三浦春馬「徹子の部屋」に登場「進撃の巨人 エンドオブザワールド」結婚感

2015年9月16日
徹子の部屋

yjimage
三浦春馬くん登場!



以前出演した時に「背が高くなりたい」とおっしゃっていて
私は26の朝飯前まで伸びると言っていたんですが
その後どうなったのか聞いてみたいと思います。

実は伸びていなくて、ちょっと内心がっかりしているんですが
当時は178㎝、今も178㎝ですねヽ(・_・;)ノ 
でも、まだ26歳まであと1年あるので、
1年の間に伸びればな、と。

今日はあなたの、とっても召し上がりたいもの、飲み物、
全部ご希望にかなうようにしました。
シュークリームがお好きなんですね
ルコントのねずみのかっこしたシュークリーム
可愛いのがいいなぁと思ってご用意しました。
pht_02

そしてお飲み物は、生姜とシナモンのジュース。
(写真はイメージです)
img57159461

あなたが召し上がっているのを見て
「可愛い」って思う方もおられるんでしょうから食べてみましょうか


ここで二人してシュークリームを食べることしばし。
ねずみのシュークリームは口当たりよく
上にかかっているソースが冷たくて美味しいと。
食べながらにっこり笑うお顔がほんとに可愛いです。

春馬くん、他には和菓子がお好きで
特にみずようかん、おだんごさんも好き。
今はまっているのは、
エクレアとかシュークリームだそうです。

生姜とシナモンのジュースは、
たぶんお茶じゃないかなと思うのですが

韓国料理屋さんで出されるもののようですね
甘いものと合うみたいです。
後ほど調べて記事にしようかな、と思います。

スポーツは今、サッカーをやっていたとおっしゃってましたが
ご自分で好きなものってなにかありますか?

スポーツは実は最近はやっている
ボルダリングというものがありまして
ロッククライミングの、命綱がない、スポーツなんです。
かなりの角度で登っていきますし
75°とかの傾斜になることもあるので
手にも脚にも負担がかかりますね
高いとこは苦手なんですが
下には分厚いマットがありますし
落ちてもそんなに大した怪我にもならないので・・
この先は命綱をつけて
いずれは自然の中を登ってもみたいなぁと思います
高い所に登りついた時にしか見れない景色って
きっとあると思うんです。
そこの景色を確かめたいのと、あわよくば、
写真なんか撮れたら嬉しいなと。

ここで、4歳の時の写真を公開
女の子みたいに可愛いです。

今とは全然違う顔ね、ほんと可愛いぃ
まわりに小さい子供がいなかったから
そうゆうとこ行って少し子供と遊ぶ方がいいって感じだったんですか

そうですね、近所にほんとに遊ぶ友達がいなくて
心配してくれた両親がたまたま当時通うことになった
芸能事務所のチラシが入っていてそれに応募したのがきっかけです。

こうして拝見していると目がきれいなんだけど
マツゲが長くて、それが厭でハサミで切ったことがあるんですって?

幼少期の頃は女の子に間違われることが多くて
それが厭だったんでしょうね
ハサミで両親がいない間に鏡の前で切ったことがあります。
なんてバカなことをしたと思いますよ
叱られました。
その瞬間は満足したと思います
お嬢ちゃんと言われるのがすごく厭でしたからね

イケメンのせいもあって、
みんながあなたに同じことを聞くんですって?
結婚願望はありますか?とかって。

そうですね、聞いてくださいます。
すごくいい方が現れれば、いつでもしてもいいかなと思いますが
仕事もチャレンジしたいことはいろいろありますけど
ただ、出会いは一度きりだし、タイミングも一度きりだと思うので
その時に一緒にならなかったことを後悔するっていうのも
すごくきっと、悔やまれることだと思うので
難しいところですよね

好きな女性のタイプは?

ここで当時二十歳の春馬くんのVTRが流れる
当時は黒木瞳さんに憧れていた。
ちょっと斜めな感じでそのVTRを見つめる春馬くん

今も黒木瞳さんが好きです。
一度お会いしました。
ちょうど舞台をしている時に偶然見に来てくださって、
楽屋裏でご挨拶させていただきました。
すごく緊張しました
素敵な方でした。


映画「進撃の巨人 エンドオブザワールド」
9月19日(土)より全国東宝系にて公開
巨人に支配された残酷な世界

うわっすごい、怖っ
撮ってる時に出来上がりを想像していたでしょうけど

こんな風にこんな風な出来上がりとは思わなかった?

いや、まさかここまでダイナミックな
力のある映像になるとは思わなかったです。
ほんとに見た時はホッとしたという素直な感覚、感想と
興奮さしてもらいましたね、一視聴者として。

これ、できないって言われていたんですよね
現実的な映画として。
撮影した場所が軍艦島なんですよね
世界遺産になる前ですね

僕たちがこの島で撮影するのが最後になるかもしてないって
言われていました。

でも、すごい出来上がりですね

ありがとうございます。

ちょっと飛ぶときでもぜんぶつけなくちゃいけないんでしょう?

そうですね、ワイヤーアクションはかなり苦労しました。
僕だけではなくて。
360°飛ぶのでね。
たくさんのアクションコーディネーターの方達が
息と息を合わせて今のようなシーンを
緻密に考えてトライしていくのですが、
なかなかいい映像がとれなくてとても苦労しました。
ワイヤーアクションをほんとに、飛ぶだけであっても
僕体重が60~65キロぐらいなんですが
その重さを一人では引っ張り上げられないので
上に上昇するだけのワイヤーを持つ人が5人ぐらい
全身するというだけのワイヤーを持つ人が5人
そして、その進んでいった先で90°で直角に曲がるって言う
動作を表現するのに5~6人必要で
最低でも15~16人はいつも配属されていました。
いろんな工夫がされていました。

ロサンゼルスで試写会をやった時に
スタンディングオベーションですごかったんですって?

大歓迎してくださって
本当に嬉しかったです。
コスチュームに身を包んでいただいて
映画を楽しんでいる方もおられました。

これからどんどん外国にこの映画は出ていく?
前篇が今公開中で、後篇がこれから後悔されるんですよね

肉体的にかなり大変だったでしょ
酷使しました。

次に来られる時は身長が2㎝伸びているといいですね
(*´∀`*) 

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする