華原朋美が小室哲哉に未練タラタラな発言内容とは?仰天発言★クギズケ!★

この記事は2015年9月20日の
「上沼・高田のクギズケ!」
を参考に書きました(*^_^*)

yjimage (1)

芸能ジャーナリストの井上公造さんによると

い

9月3日に開催された
華原朋美デビュー20周年イベント

仰天発言が出たということで
発言内容はこちら

⇓⇓⇓

9月3日
華原朋美(41)
デビュー20周年で仰天発言!
未練タラタラな発言内容とは?

今年の5月~6月に結婚を考えた恋人がいた。
イベントあるたんびに恋愛の話をわりと自分からするんです。
でね、サービス精神はわかるんです。
でもね、聞いてる僕らなんか痛々しくなってしまうんです。
そんなに恋愛の話しなくたって
あなたの歌の力ならぜんぜんOKなのにって思ってしまう。

その時に小室さんとの話も今回して
「あの時は幸せでした、あれ以上の人も出てこない」と。

これね、本音だと思います。
華原朋美というタレントを作ったのは小室哲哉さんだしね
でもね、言われた小室さんも結構辛いんですよ
今、奥さんが闘病中ですし

上沼さん
20年ぐらい前ラブラブでしたね
紅白の楽屋で、ほんとに好き同士みたいないやらしいほどの空気で・・・


yjimage (2)

アメリカに二人で行く時はファーストクラス貸し切ってましたから
だから誰も入って来ない
全席買ってしまえばできますからね

華原さんの隣の席に熊のぬいぐるみを座らせていたのは有名は話しです。

二人とも忙しくなってすれ違いが多くなり
同棲していたマンションを飛び出したのが
別れの原因だとか。
あの頃に戻りたいと思える時を過ごせたことを
宝物にして前を向いて歩いて欲しいですね。

最後までお読みいただいてありがとうございました。
もしよろしければ、フェイスブックやツィッターのボタンを
押していただけると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする