氷川きよしに黒柳徹子が「筋肉ツンツンさせて」徹子の部屋「男花」「愛しのテキーロ」

2015年9月28日
徹子の部屋
yjimage★氷川きよしさん★

リボンの騎士みたな青い衣装で現れた氷川きよしさん、かわいぃですねー❤おばさまのアイドルということがよくわかります。お肌ツヤツヤでさわやかな笑顔(*´∀`*) 先月(8月)38歳になられました。アラフォーだということについて聞かれると、「40歳になるのが楽しみで、これまでの経験を活かしていきたいなと思います」と語りました。

ライフワークの新曲披露で今回も出演されました。今回で10回目で今年は2曲です。新曲が出るとまずは黒柳徹子さんの前で歌って、それから発売することにしているそうです。ファンの方の要望が多かった♪男花♪をシングルカット、もう一曲は♪愛しのテキーロ♪両方A面ということで、発売!しかも「Aタイプ」 「Bタイプ」 「Cタイプ」とあり、それぞれカップリング曲が違うというもの、お好きなタイプを買ってくださいね、みたいな感じですが、ファンはこれ全部買いますよねぇ★⌒(@^-゜@)v 


indexRelease

コンサートは通算2000回、一度だけ公演を中止したことがある、渋谷公会堂の時に、喉がもたなくなった、それ以来絶対そうならないように気をつけている。「20代前半はよくステージで泣いていましたが、最近はあんまり涙が出なくなった」と語るが、クリスマスコンサートでは目に涙をにじませていた。三年半下積みがあって大変だったが「どんなに状況が変わっても生きていくというのは大変なことですよね」と語る。

家庭菜園桃やみかんなどいろいろ作っており、みかんをお土産に持って来られていましたが、大きいけど青いみかん。酸っぱいけど一緒にたべましょうと言って皮を剥く氷川さんはとても好青年に映りました。体をふるえるほど酸っぱいみかんを、「氷川くんからいただいたんだから、酸っぱくても嬉しい」と喜ぶ徹子さん。氷川さんの筋肉の話になり、「ツンツンてやってみるから、ちょっとさわらせて」と言って氷川さんに触りまくる徹子さん、やけに筋肉にこだわりましたね。

今年3月、明治座で2年ぶりに座長公演で中村めいこさんと共演、時代劇に挑戦しました。高所恐怖症なんですがやるしかないので頑張りました。

夏休みは4日間とり、ゆっくりしました。太平洋側の海を満喫し、船に乗ったり、家でホットプレートでバーベキューしました。コンサートの司会をしてくれている西寄ひがしさんも一緒に行ったそうです。

黒柳徹子さんはゲストによってわりと態度や表情が変わり、それがおもしろいのですが。氷川きよしさんのことは本当に好きみたいで、ずっと楽しそうにお話しされていました。氷川さんも、徹子さんとだったらどこにでも行きたいと言ってましたね。

日本コロンビア
http://columbia.jp/hikawa/newrelease.html

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする