あさチャンで前宣伝「結婚式の前日に」香里奈主演”母と娘の100日戦争”

秋のドラマが楽しみです(*´∀`*) 
今日はTBSの火曜ドラマ 
10月13日午後10時~
TBSの公式ページ

「結婚式の前日に」
を紹介します。

00000909001



脚本 山室有紀子

演出 塚原あゆ子

出演 香里奈 原田美枝子 鈴木亮平 山本裕典 真野恵里奈 三保純 遠藤憲一



再会した母と娘の100日間におよぶ闘い!

結婚式を100日後に控えながら、
脳腫瘍と診断されてしまった娘、ひとみ(香里奈)と

そんな娘の前に28年ぶりに現れた型破りな母親加奈子(原田)
が繰り広げるヒユーマンラブストーリー。



STORY

家族という切っても切れない「絆」を描く感動作。
医師でひとみの婚約者・悠一を鈴木亮平が演じる。
ひとみを心配するあまり過保護になってしまう父健介を遠藤憲一が演じる。

ひとみは寿司屋を営む父に男手ひとつで育てられ、
中堅不動産屋で男性にまじり働くキャリアウーマン。

医師の彼とは100日後に結婚を控えている。
そんな人生の絶頂期に「脳腫瘍」だと診断され

このままでは命も危ぶまれる状態と知る。

そんな時に28年前に出ていった、
型破りで破天荒な母親が突然戻ってくる。

母は娘を嫁に出すために帰ってきたのだが
今さら帰ってきて母親面されることに反発するひとみ。


ひとみの病気を知り、さらに積極的にかかわっていく母。
破茶滅茶で破天荒な母の行動はひとみには意味不明で、
今さら母親ぶられても腹立たしいだけ、
母の身勝手な愛を絶対に許すことなんてできない!

一方母はそんなのお構いなしに「ひとみを死なせない」と意気込み
積極的に娘に関わっていくのだ。
娘と母の100日間の物語が始まった!

10月13日のあさチャン
香里奈さん 原田美枝子さんが
前宣伝で出演、インタビューに答えていました。


こんなにも破天荒なお母さん像って初めてですか?

香里奈
そうですね、破天荒っていうのを形にするのがすごい難しくて

どこまであげていいのか、どこまで落としていいのか、わかんない

香里奈さん、そばでみていてお母さん像どうでしたか?

イラッとしました(*^_^*)
ケンカのシーンがたくさんあるので、すごいもう
イラッとさせてくれるような・・・

原田
すごい嫌われてました( ̄□ ̄;)


香里奈さんは脳腫瘍を患いながら
結婚式を控える花嫁役なんですが
難しいところはどうゆうところでしたか?

体重が減るようなこともないですし、
髪の毛が抜けるわけでもないですし
となると、中身だったりとか、
病気に対する思いだったりとか

生きようとする思いだったりというのを
表情で演技するというのがちょっと難しいかと思いますが
あとは、食べるシーンが多いので
太らないように気をつけていました。


❤香里奈さんからのメッセージ❤
このドラマは結婚を目前に脳腫瘍と診断されてしまった娘と

28年ぶりに現れた母親とのヒューマンラブストーリーとなっています。
暗いドラマではなく、明るく前向きになれるドラマかなと思いますので
皆さん家族そろってご覧ください。

原田さん、どんなところを見てもらいたいですか?

最初から最後まで宜しくお願い致します。
:*:・。,☆゚’・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚’☆,。・:*:

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする