★ビビット★川島なお美さんお通夜「あなた頼むわよ」「がんばってよ」そうゆう力強い目だった

2015年10月2日
白熱ライブ「ビビット」
び
「川島なお美は最後までやっぱり川島なお美のままでした。」



54歳という若さで帰らぬ人となった
女優 
川島なお美さん

最後まで女優にこだわり、芸能界を生き抜いた川島なお美さん

その早すぎる死を悼むかのような涙雨となった昨日、
東京青山葬儀場にはなお美さんを愛する多くの人達が集まりました。

公私ともに仲の良かった神田うのさん
ドラマで共演した松嶋菜々子さん
墓友の安藤和津さんら1500人が参列した。

遺影の中でほほ笑む、なお美さんを囲むのは
生前、なお美さんが愛してやまなかった宝物のワイン
愛犬をかたどった人形
なお美葬にふさわしい祭壇となりました。

デビュー当時からの長い付き合いであるという
山田邦子さん

「なにか私にできることはないかと言ったら
しばらく考えてから、ない、と言ったので、
かなり男前の人でしたから、
たぶん
全部の手を尽くしたんだと思います。
まだなんとなく「さよなら」といいづらいんですけど
でもとてもいいお経が始まっていたので、安らかに眠って・・・
なんか引っ張られそうなんで、なおはんならいいんですけど
またいつか会いたいと思います。

アイドルから女優への転機となった
1997年のドラマ「失楽園」
なお美さんは多くの俳優からも愛されていました。

古谷一行さんは

入院したのは聞いていたから
すぐに頑張ってくれというメールは送ったんだけど
いつもはすぐに返事が返ってくるけど返ってこなかった
ちょっと大変なのかなとは思っていました。

川崎麻世さんは

稽古中でも本番中でもいつでもセリフの相手を本気でしてくれるし
つらいです・・・

親交のあったフィギュアスケートの荒川静香さんは

昨年、娘が誕生した際に、お祝を送ってくださって
しっかりと落ち着いたら御礼を言わせていただきたかったけれど
その機会がなくなってしまいまして・・・

私の手をしっかりと握り、
ずっと眠っていたのですが

頭を上げ、僕の目をしっかりと見て
本当にしっかりとした目で僕を見つめて
ハッと魂を吐くように、1つつき
人生の舞台の幕を閉じました。

女房は、川島なお美は本当に幸せでした。

皆さんは「ありがとう」と言いたかったのだろうと言うけど
僕しかいなかったんですけど、
そんな目じゃなかったんです。

「あなた頼むわよ」
「がんばってよ」
そうゆう力強い目だった。
僕は川島なお美が最後まで守ってきたものを
「あなた後は頼むわよ」と言われた気がして・・

限られた命ということ、余命宣告をなお美さんは一切知らなかった。
あと余命がどのくらい、どのくらい生きられるのかを
なお美さんは一切質問はしなかった。

祭壇はなお美さんらしく
綺麗で華やかなものでした。

亡くなってからどんどん
なお美さんがどんなに素敵な女性だったのか
伝わってきて
多くの人に愛されたなお美さんだからこそ
この急逝が悔やまれます。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする