寝屋川市は笑顔と人情あふれる下町

最近大騒ぎになってる寝屋川市のことを書いてみたいと思います。

大阪府寝屋川市って
大阪でもあんまりメジャーではない市なんですよね
実際、私も大阪府民ですが、寝屋川市に一歩も踏み入れたことなかったです。
寝屋川市に行くとしたら、何しに行くんでしょう?みたいな感じですね(*^_^*)
寝屋川市の隣の枚方市には、枚方パークがあり
プールや公園に遊びに行く機会は何度あったりしたんですが・・・

それが、3年前に私、事情があり寝屋川に引っ越してきたのです。
知り合いは誰もいなくて、話すことがないから、自分の声も聞かないんですね
不思議な感覚でした。
スーパーに行ってレジの人に「ありがとう」という一言で1日が終わる日もありました。

そのうちだんだんと月日がたつと近所の人と顔みしりになったり
挨拶をするようになってから
寝屋川の人の情の深さを知りました。

近所の奥さんが、ランチに誘ってくれたり
たくさん作ったお惣菜をわけてくれたり
たぶん私が「友達がいなくて寂しいんですよ(*^_^*)」と言ったからだと思うけど
何かと気にかけてくださるようになったのです。
寂しい時は、「寂しい」って言わなくちゃ、誰もわからないんですよね

寝屋川市は家がたくさんあるんです。
隣の家とすごく近いから、(*^_^*)
いろんな生活音も聞こえてくるんです。
子供を叱るお母さんの声、ふとんをたたく音、ごはんを作る音
どの音も私にとっては暖かい音に聞こえました。
ベランダで洗濯ものを干してると、隣の奥さんが「おはよう」と声をかけてくれました。
たわいもない話しをしながら洗濯ものを干す
そんな日常です。

寝屋川に住んでいたら、自転車で守口市も、門真市も、枚方市も行けるんです。
ニトリや、コーナン、イオン、いろんなスーパーがいっぱいあって
住みやすい街です。

今回の商店街も、賑わってる商店街なんですよ
けっこう大きい商店街なんで、明るい場所と暗い場所があるんですが
彼らがいた場所は、暗い場所ですね
といっても、深夜は何度か商店街を通りましたが
昼間の賑やかさとは全く違う、物騒な感じはしました。

飲食店もたくさんあって
隠れ家的なお店が多いですね
そこでもマスターや女将さんがキャラクターのようになっていて
なんとも味のあるいい感じなんですよ。

寝屋川に住んで3年ぐらいですが
フレンドリーで情の深い人々が暮らす、素敵な街です。
これからも、笑顔の絶えない街寝屋川であるように祈っています。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする