下町ロケット「半沢直樹」で知られる池井戸潤の直木賞受賞作!連続ドラマ化

TBS下町ロケット番組公式サイト ヤフーテレビ

10月18日(日)~ TBS系 午後9時~午後9時54分 「下町ロケット」 yjimage

「半沢直樹」で知られる池井戸潤の直木賞受賞作!

新連載「下町ロケット2」も映画化!

原作/池井戸潤「下町ロケット」(小学館) 脚本/八津弘幸 演出/福澤克雄 下町の工場を舞台に ロケットとエンジンの開発の夢を追う佃(阿部)の姿を書く 10月からは原作者の池井戸潤が新聞にて 「下町ロケット2」の連載を新たに開始。 物語の前半では「下町ロケット」を、 後半部分では「I2」を原作とし、 ドラマと新聞連載が同時進行するという異例の取り組みにもチャレンジする。

キャスト

阿部寛 佃航平 役 image 人間くさい役を演じるのは僕にとって新しい挑戦 新しい分野を見せたい・・・と意気込む。 亡き父が残した下町工場「佃製作所」の 2代目社長で元宇宙開発機構の研究員。 ロケット打ち上げ失敗の責任を取り退職し、 父親が残した町工場を継ぐが、宇宙への夢を捨てきれず、 ロケットエンジンの開発を続ける。土屋太鳳(つちやたお) 佃利菜 役 yjimage (2) 航平の一人娘。受験を控えた高校生でバトミントン部 父とはギスギスし、事あるごとに航平に反発する。 吉川晃司 財前道生 役 「帝国重工」宇宙航空部の部長で、藤間の進める「スターダスト計画」を担当。 佃の技術レベルを一番に見抜く 杉良太郎 藤間秀樹 役 日本を代表する大企業「帝国重工」の社長。 宇宙航空分野で世界をリードする企業となることを目指す。 徹底した実力主義者で、経団連会長の座も狙う野心家。 立川談治 殿村直弘役 経理部長、メインバンクである白水銀行から出向中 yjimage (1)

ストーリー

顧客から取引中止を宣告され、資金繰りに困窮する佃 さらにライバル企業から特許侵害で訴えられるという問題も発生する。 相手の姑息な法廷戦略で追いつめられていく佃たち。 そんな中、帝国重工から佃の特許を買い取りたいと言う話が持ち上がる。

見どころ

ヤフーニュース 落語家の春風亭昇太(55)と立川談春(49)がドラマ初共演。 “敵対”する役柄で火花を散らす異色の落語家“対決”が注目される。 落語会で何度も共演している2人だが、ドラマは初。 融資をお願いする側と渋る側で、その表情のコントラストが鮮やか。 yjimage (4)   最後までお読みいただきましてありがとうございました。 秋のドラマがいっせいにスタートしました。 どのドラマをご覧になっていますか? 他にもいろんな記事を書いていますのでよかったらご覧ください。  
スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする