秋の叙勲”旭日小綬章”に北大路欣也「とてもラッキーだし幸せ」最高級老人ホーム暮らし

11月3日
2015年秋の叙勲受章者を発表!

芸術・文化・スポーツの分野では、
プロゴルファーの青木功さん(73)、
俳優の北大路欣也さん(72)らが旭日小綬章を受章した。
yjimage (1)


今回の最高位である桐花大綬章には、
竹崎博允・元最高裁長官が選ばれました。

北大路欣也さんのコメント
デビューして60年
多くの方に支えられて一生懸命やってきた
そしてその節目の年に
こうゆう栄誉をいただけるということは
とてもラッキーだし、幸せと思っています。

北大路欣也さんは1943年生まれ
父は東映の映画俳優、市川右衛門さん
2007年には紫綬褒章を受章

現在もドラマ「半沢直樹」「三匹のおっさん」などで活躍中、
ソフトバンクのCMではお父さん犬の声を担当し話題になりました。
image

「出会った人の要求に応えることが自分の力になる。現場に行ける喜びを大切にしたい」と語る

北大路さんは今、愛妻と介護付き有料老人ホームで暮らしている。
高級ホテル同等の設備を持つ老人ホームで、ロビーは高級感にあふれ
東京タワーの見える都内の夜景を楽しみながら
専属シェフの手により食事を味わえる、

映画館まで併設されているそうです。
ここは、ホームドクターと専属看護師もついており、至れりつくせりの
超高級な老人ホーム。
入居金は5000万円を超えると言われています。

まだ72歳とお若い北大路さんは大の愛妻家で6歳年下。
お子さんはいないそうで
自分が留守の間に妻に何かあったら大変、と心配して
老人ホームの入居を決めたそうです。

秋の叙勲の受章者のうち
民間人は1751人、全体の44.2%となり
2003年の制度改正後最高の割合となりました。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする