NHK大河「おんな城主直虎」手掛ける脚本家、森下佳子さん

yjimage (1)

2017年のNHK大河ドラマ決まりました!!

柴崎コウ主演の「おんな城主直虎」
柴崎コウはNHKのドラマに初出演。

17年1月から1年間放送
男の名前で城主となり、戦国の世の中でいろんなことにへこたれず城主として活躍する姿が
女社長が中小企業を再建するかのように思える。

脚本は、「ごちそうさん」でおなじみの森下佳子(よしこ)さん
人気のある脚本家ですね(*^_^*)
井伊直虎はゲームのキャラクターにもなっていて「かわいい」と話題ですが
あんまり記録が残っておらず、残ってないだけに膨らますことができるので楽しみ♪とのこと

森下佳子さん

大阪府高槻市の出身で
日本の人気脚本家です。

1971年生まれ、まだまだお若い脚本家です、
東京大学文学部を卒業されている才媛です。

小さい時から演劇が好きで、演劇部やミュージカルグループに参加されていたそうです。
OLをしながらシナリオの勉強をし、プロットライターとしてデビュー
平成夫婦茶碗で脚本家デビュー
その後TBSドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」で、テレビジョンドラマアカデミー賞を受賞
NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」で向田邦子賞を受賞、選考委員の全員一致で決定した。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする