青山テルマが自転車でタクシーと接触事故で右足を打撲!軽傷を負う

歌手の青山テルマさん(28)が
12日午前10時半ごろ
港区麻布10番の路上でテルマさんが乗っていた自転車と
タクシーが接触する事故がありました。
この事故で、テルマさんは右足を打撲する軽傷を負いました。

警視庁によりますと、事故があったのは
商店街の一方通行の道路で、
テルマさんの自転車が右折してきたタクシーの
バンパーと接触したということです。
警視庁はタクシー運転手の前方不注意が原因とみて
詳しく調べています。

テルマさんは2007年にデビューし、
2008年にヒット曲「そばにいるね」で
N
HK紅白歌合戦に出場していました。

トリニダード・トバゴ人と日本人のクォーター
ということでも有名な方ですね(*^_^*)
なんとなくお顔が日本人ばなれした雰囲気です。
(父方の祖父がトリニダード・トバゴ人)

心配なニュースが入ってきましたね
年末で皆さんお急ぎでしょうがどうぞお気をつけください。
タクシーの運転手さんも被害者が青山テルマさんだということで

びっくりされたことでしょう。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。
Bye-Bye!!’゚☆。.:*:゚★゚’*ヽ(⌒ー⌒)ノ:*’゚★゚’:*.::’゚☆。 マタネッ

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする