ゲスの極み乙女”川谷の嫁”涙の独占告白「週刊文春」1/21寒すぎる内容に凍りつくせやねん!の面々

川谷さんの奥様は細身で色白。
A子さんは見るからに憔悴していました。

週刊文春の記事を「せやねん」が解説してるところによると・・
胸のつかえをぶつけるように記者に訊ねてきた

「結婚していないとか、私のことは友達だとか
本当に夫はそんなことを言ったのでしょうか?
彼は記事は嘘だと私に言いました」


そして、ベッキーの会見について
「私への謝罪がなかったことに正直驚きました・・」
と語り、ポツリとこうおっしゃいました。

「会見のあったあの日は
私の結婚して最初の誕生日だったんです。」

A子さんが感動したのは、クリスマス
川谷は日付けが変わる0時きっかりに「結婚してください」
指輪の箱を差し出しプロポーズ
しかしA子さんが箱を開けると中身はからっぽ。
「間に合わなかった」と申し訳なく言う川谷だったが
A子さんは嬉しくて涙が止まらなかったという。
そして翌年の夏(去年)の夏に結婚。
川谷もブレーク!!
幸せな日々が続くなずだった。

川谷さんとA子さんが出会ったのは
川谷さんが東京農工大の大学院を休学中の時だった。
2012年の春に二人は交際を開始
そんな川谷さんは大学院をやめ、音楽活動に専念
定食屋さんでバイトし、A子さんもバンドの裏方として
働きながら川谷を支えた。
注目を集めるようになった川谷のバンドは
2014年の春にメジャーデビュー!!
2DKだった2人の愛の巣は秋には3LDKに。

音楽業界の関係者に聞くと
メジャーデビューの契約金が入ったはず
契約金の金額は1バンドに対して多ければ500万ほど

川谷さんは二つのバンドをかけもち(ゲスの極み、indigo)
川谷さんには142万円ほどが入ったと思われる
印税はCDの発売から早くて半年~1年後に入るため
3LDKの費用は契約金を使ったと思われています。

ベッキーの記事はこちら↓
ベッキー&ゲスの極み乙女川谷の不倫騒動!のりピーに続きどうなるサンミュージック★せやねん

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする