清原和博容疑者を支えた二人の女性の存在!素顔は小心者★ミヤネ屋2/8

2016年2月8日 ミヤネ屋清原容疑者について報じました。 き井上公造さんが語りました。 い 長渕剛さんはかわいがっていたゆえに、 苦言を呈する存在だったようなんですね そうゆう存在の人をあえて避けていたというぐらい 薬物に依存していた。 我々が抱いていたイメージは 豪快で番町キャラの清原容疑者なんですが よく知っているいる人に言わせると繊細で非常に、 言葉悪いけど小心者的なところがあるというんですね そんな中でこんな話が聞こえてきていまして 清原容疑者を支えた二人の女性が存在したというんですね 一人は20代の女性でして この女性の母親にも清原容疑者は会っている この方はシングルマザーで、子供さんがいるんですが 我が子のように可愛がっていたと言われていました。 もう一人が、40代の女性でして こちらは付き合いがかなり長いので この女性の前では番長キャラの清原容疑者の顔ではなく 素顔で接することができると。 ここがすごい楽だったみたいで やはり時折こちらにも会っていて でも、20代の女性の方は結婚まで考えていたという話も 伝わってきています。 清原容疑者は入手先を言いたくないと言ってるそうで 心証悪くなるんですが 報復を恐れているんじゃないかと思われます。
スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする