宮崎議員の不倫相手が白熱ライブビビット!で独占告白!私も子供が欲しいと思っている

2016年2月15日の
白熱ライブ「ビビット」
宮崎議員の不倫相手が独占告白!
インタビューに答えました。

始終嗚咽しながらの告白となりました。

途中号泣される場面も・・・

Q今となってはですが、宮崎さんはいい男でしたか?

あの、今はまったそくその
今でも好きなんですとか、そうゆう思いは全くありませんので
最初は本当に素敵な方だなと思いました。

Q会見については

もう、見れないぐらい辛いです。
ほんとに、人生を狂わせてしまったという、もう本当に
テレビつけるたびに写っていて
なんてことをしちゃったんだろうなって
私にははかりきれないぐらいの人に迷惑をかけてしまって
本当に本当に、後悔しているし
ひどいことをしてしまった私が本当に
もっと早くに、自分を止められなかったというのを
後悔してもしきれないし、申し訳ないと思っています。

自分の事も大切にしなきゃいけなかったし
相手の事も考えなきゃいけなかったし
ただただ、気持ちだけでこうゆう状況になってしまって

Q妻の金子議員に対しては?

奥様に対してはさっきも言いましたように
今でも具合が悪いというのをさっき会見で見て
絶対私のせいだし、そうやって同じ女性として
私も子供が・・・子供が欲しいと思っているので
奥さんの、奥さんに与えてしまった
奥さんの、奥さんが受けた心の傷というかそうゆうことは
本当に本当に申し訳なかったと思っています。
自分がもし子供が生まれるような時にそんなことされていたら
自分の立場に置き換えた時にどれだけいやかって
今はすごい落ち着いて、思えばどんだけいやなことかと思って
本当に何をやったんだろうという思いでいっぱいで
謝っても謝っても謝りきれないぐらい
奥さんには本当に申し訳ない気持でいっぱいです。
どっかに消えてしまいたいぐらい
消えてしまいたいくらいの気持ちです。

Qこれからについて

責められるようなことをしたのは確かなので
受け入れるというか、受け止めるしかないと思います。
それだけのことをしてしまった・・・
だから何を言われても私は何も反論できる立場じゃないので
静かにそれを受け止めて、皆様が許してくれるようなことを
しなければいけないと思っています。

インタビューしたアナウンサー
Aさんの宮崎さんに対する思いはとてつもなく強いなと思いました
でも、これ一カ月足らずなんです。
一カ月足らずでこれほどまにさせた宮崎議員
そうしながら育休ということを話していた。
ちょっと宮崎議員に話しを聞きたいなと思いました。

たまたまテレビをつけたらやっていたので記事にしましたが
最初の部分は見れませんでしたので、途中からになります。

なぜA子さんはテレビで語る必要があったのでしょう?
それが不思議です。
過去に書いた宮崎議員に関する記事はこちら↓
宮崎議員の不倫騒動をスクープした文春の記者をせやねんが直撃!「先生!」を連発したあの記者

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする