能年玲奈が引退報道「週刊女性」事務所と対立?あまちゃんから3年何が・・ミヤネ屋衝撃のニュース

2016年5月24日のミヤネ屋を参考に
この記事を書かせていただきました。
み
今から3年前
「じぇじぇじぇ」のフレーズで話題となった
朝ドラ「あまちゃん」でヒロインを務めた
女優の能年玲奈さん
ドラマ終了後も映画やCMなどで大活躍されていたのですが
今日、衝撃のニュースが飛び込んできました!!

なんと!芸能界引退?と報道されました。
まだ22歳の能年さんに一体何があったんでしょう?

能年さんの引退を報じた「週刊女性」によると
そのきっかけとなったのは
去年春に発覚したある問題だったと言います。


能年さんは現在の事務所に所属しながら
去年1月に長年演技指導を受けてきた50代の女性演出家
個人事務所「三毛andカリントウ」を設立。

事務所としては能年さんが戻ってくるのを願っていたものの
話し合いにも応じない状態に・・・
事務所が借りていたマンションを出て、
演出家の女性と別のマンションと同居しているそうです。


事務所に内緒で自分で個人事務所を作るのはルール違反ではありますね、
事務所としては大切に能年さんを育てていたのにですよね
最後の最後は守ってくれるのが所属事務所ですからね
とミヤネさん。

そして、来月末には現在の事務所との契約が切れることから
このまま事実上、芸能界を引退するのでは?と報じられたのです。

能年さんが契約更新に応じない時は
個人事務所設立の件も含めて被害を被っていることもあり
法的手段を取ることも視野に入れているようだと
ワイドショースタッフは話します。

あまちゃんでの活躍から
将来を期待されていた能年さん
このまま彼女に新たな代表作が生まれることはないのでしょうか?

能年さんは芸能活動はとても順調だったと思われます。
2006年に雑誌「ニコラ」のモデルオーディションでグランプリ
2012年に「カラスの親指」でヒロイン役「報知映画賞・新人賞」
2013年にNHK朝ドラ「あまちゃん」のヒロインに抜擢
2014年に映画「ホットロード」に主演、
「日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞」


そういえば最近見ないな、と思ってましたが
こうゆう事情があったんですね
引退することになるのか、どうなるのかはわかりませんが
個人事務所で活動はされていくということなんでしょうか・・・?

22歳なのでもう大人なんですが
芸能界という世界でこれからどのように生きていかれるのか
育ててくれた事務所に対して何を思うのか
視聴者としては能年さんのお芝居がまた見たいと思うのと
まだ22歳だったら、間違ったことをしたとしても修復がききますね
どんな経験をされることになるのかわかりませんが
頑張っていただきたいですね(*^_^*)

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする