梅宮アンナが育児放棄で上沼恵美子にお説教される!真相は?怪傑えみちゃんねる2016/5/27

怪傑えみちゃんねる
梅宮アンナえみちゃんお説教されました。
:*:・。,☆゚’・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚’☆,。・:*:
か
今日、ちょっと梅宮アンナちゃんに
言わなければいけないことがあります<(`^´)>

ネットで言われたらしいですが14歳のお嬢ちゃん
育児放棄して、家をアンナちゃんだけが出たって
それで梅宮さんとこにももかちゃんだけ置いてみたいな
ネットって怖いですやん、次から次へといろんな話になって
私はネットのことを信じたり、そんなことはしてないけど
何を言いたいかっていうと
ちょっと梅宮さんに甘えすぎるアンナちゃんを避難したんです。

あの、実際には私確かにお家を借りたんですが
私だけが住んでいるんじゃなくて
一緒に梅宮家で生活をしながら、私の洋服があったりっていうことだったんですが
単純に私一人だけが住んで、ももかが梅宮家っに残してきたっていうことで
ネット上でものすごい炎上になって、放棄ってことになってしまったんですけど
実際には全然そんなことはなくて
実際私のできる限りのことはやってるんですけど
実際何でもそうなんですけど裏目裏目にでちゃって
いろいろと誤解されることがすごく多いので

アンナちゃんは誤解されやすいね
なんなんだろうねー

なんか、言えば言うほど
何でもしゃべっちゃったりもするので
それがおもしろおかしくなっていっちゃって
今回の報道で一番ももかが
ママはあなたを育児放棄ってすごく言われているんだけど
どう思うって聞いたら
「そんなこと一回もないよね、
なんでママはこんなに言われちゃうんだろうね」って
彼女は言ってたんで、

親子の絆というか
親子でそうゆう会話があるんだったらOKなんだけどね
アンナちゃんはスキャンダルっていうか最初の出てきたのが
スキャンダルから出てきてる
で、それはどうしてかって言うと、
お父さんが大変な大物のすごい方だからいう

そしてアンナちゃんが美人であるっていう
なんていうのかな、ごめんなさいね、
ちょっと厳しいこと言わせてもらうとね
地に足がついてない人生をアンナちゃんは送っています。
もう40すぎたわけですから
もうちょっとしっかりしないといけないなっていうのは
家出たとか、ももかはこう言うてますとか
私はこうですって言う話ではない
世間的にうらやましいっていう妬みもあるのよ

よく言われがちなのが
何かあったらお父さんがやってくれるんでしょう?
全部何かやってくれるんでしょう?って
すごく言われるんです。

確かに精神的なもので頼ることは親子なのであるんですが
18歳から一切親に援助してもらってないんですね
全部アルバイトからでやってきたんで
でも世の中の人は私を見た時に
今でも何かあるとお父さんに全部やってもらうんでしょう?
ってなってしまうので・・

私はアンナちゃんのことを嫌いじゃないし
特別好きでもないです。
普通で言わせていただくと
スキャンダルというのかな、
自分でちゃんとやっております、一般でございます
アンナちゃんの物差しで物を言ってるけど
ぜんぜん一般じゃないですよ
あなたはやっぱり梅宮辰雄さんという傘の下で守られてきて
綺麗なお母さんのところで育ったお嬢様です。なんです。
普通のお嬢ちゃんというのは、もっと貧しいし
ちっちゃい時からええ肉食べてきたし、
ええもん食べて、ええ家に住んでおると思うんです

そうじゃないのよ、だから
恵まれた、あそこで生まれたお嬢ちゃんなの
だったらよ、あんな男につかまって、
長年にわたってワイドショーの餌食になって

それは親孝行だと思っていますか?

それは思ってないですね

ちょっと自由だったのよ、裕福だったのよ、優雅だったから
好き放題に生きてきたわけ
でもね、世間で言う42歳っていうたら
そうとうなおばちゃんですよ

そんな中で炎上したの、ネットで、
私悪くないって言うてる場合じゃないの

自分がしっかりしてたらいいねんから
クローゼットがいっぱいやから
家借りるっていうのもおかしいしね

かたづけたらいいねんから
クローゼットで入らないと思ったら服捨てたらいいねんから
私はあなたの欲しいけど、入らへんねんから
だから一般の感じであなたは物を言いすぎます
あなたは恵まれて生まれてきたんですよ
有名人のとこで生まれてきたから
家はでかいし、肉は柔らかかった
みんなアンナちゃんになりたいよ
私も母を亡くして思ったんですけどね
親はいてて当たり前と思う
いなくなります、大事にしてあげてくださいよ
ちょっとキツイこと言いました、ごめんなさい。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする