五社神社と境内にある鉢塚古墳は大阪府指定文化財「史跡」池田市鉢塚

今回ご紹介する五社神社、ここはすごいですよ!!
なんと境内に古墳(鉢塚古墳)があるのです。
それがまた少し地下になっているのですが
ひんやりしていて、薄暗くてもうただ事ではない空気(*_*)

古墳の写真は撮らないでくださいと説明があったので
写真はありませんが、ぜひぜひご見学に行かれてください。
薄暗いので懐中電灯を持って行かれることをオススメします(*_*)


14330007_1145289698897055_5354502045293518091_n 14344179_1145289725563719_6553639068651569389_n

石橋駅と池田駅の間に位置するので
どちらから歩いても同じくらいでしょうか
釈迦院というお寺も近くにあり、
古いお家がまわりに点在する、ここも風光明媚な場所です。

こんもりと木で生い茂った場所がありますので
そこを目指すとたどりつきます。
釈迦院にも、五社神社にも専用の駐車場がありますが
このあたりは道が狭いですし、是非町並みをご覧いただきたいので
国道176号線で鉢塚の信号をジョリーパスタの方に曲がり
少し行くと左側入ったとこに有料駐車場がありますので
そこに停めることをおすすめします。

倉がある古いお家、懐かしい空気、
なんとなくおばあちゃんの家を思い出す感じ・・・

歩いてすぐの所に釈迦院があります。
こちら以前書いた釈迦院のご案内

↓こちらは釈迦院の動画です!是非ご覧ください(^_^)/



五社神社
鉢塚2-4-28
072-761-7200
14322182_1145289525563739_6940392518255710203_n


14359015_1145289495563742_8405772264464361485_n
古代4世紀の初め頃、仲哀天皇の后、神功皇后が

古代朝鮮の国の一つ「新羅」から持ち帰ったと言われる
釈尊の鉄鉢が鉢塚に埋められていたのを奈良時代の僧「行基」が
夢のお告げにより掘り出し、これを聖武天皇がが受けられて
724年に多羅山・若王寺を創建されました。
このお寺は現在はありませんが、今から1300年も前のことです。
五社神社はその若王寺の鎮守社として建てられました。
五社というのは祭神
「国常立尊」「建速素戔嗚尊」「磯野猛尊」「住吉大神」「穴織大神」
の五社が祭られているからです。
鎌倉時代に入ってこっれらの神々は本地仏が五智如来とされ
まとめて五社大明神と呼ばれるようになりました。
14344833_1145289565563735_7274381964895055062_n
14390950_1145289622230396_7771704850259386144_n

鉢塚古墳
五社神社の本殿の裏側にあります。
「古墳こちら」と案内が出ておりますのですぐにわかります。
この古墳は五社神社が建てられる前からあって
池田として誇るべき壮大な史跡なのです。
被葬者は帰化人豪族の秦氏の首長だと考えられています。
出土品は何も残っていません。
昭和13年に大阪府指定文化財「史跡」として指定されました。
現在の石室には「石造十三重宝塔」「不動明王種子板碑」
「地蔵菩薩石造」があります。

わかりやすく補足しますと
昔々、行基さんという偉いお坊さんがこの辺りで泊まった時に
夢に観音菩薩が出てきて、
「ここ掘れ」とお告げをしたそうなんです。
そこを掘ったところ、昔々いただいたお釈迦様の鉄鉢が出てきて
その鉄鉢は今でも五社神社にあるそうなんです。

この記事は中岡嘉弘さんがお書きになった池田歴史探訪を
参考に書かせていただきました。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 中村 より:

    またまたコメントさせて頂きます。あなた様は凄い〜、私はこの古墳を探すこと、
    ン10年⁈ 探したのです、聞いたのです。私の知り合いの人に、でも判らなかった。
    実は私が小学生の低学年の頃、今から64.5年前の話です。先生引率でこの古墳を見学に
    行ったのです。それを思い出し探したのです、聞いたのです。駅近くで商売をしていたから、知り合いは一杯いるのですが、誰も知らなかった!
    歩いて神社巡りをしている時偶然見つけたのです。「嬉しかったなぁ」でも今は柵があって中には入れませんでした。 これからも、もっともっと掘り下げて池田の事を教えて下さい。ありがとうございました。

  2. rika より:

    こんにちは、コメントありがとうございます。
    私のお友達に中岡嘉弘さんという方がいて、いつもいろいろ教えてもらっています。
    歴史は勉強すればするほど新しい発見があって楽しいです。
    これからもご指導宜しくお願いいたします。