小林麻耶「休養の真相を語る」引きこもり生活、真央の今、坂上忍が感極まる★バイキング2017/04/03

2017/04/03のバイキング
休養中の小林麻耶さんが久しぶりに登場!
生放送はまだ無理ということで
坂上忍さん行きつけのお店での対談となりました。

坂上忍さん
摩耶ちゃん自身がテレビで見る以上に礼儀とかが
しっかりしている方なんで
ただ、僕が想像していた以上にお元気でした。
いろんな質問させていただきましたが
どの質問についても誠実にお答えくださいました。

小林麻耶さん
お久しぶりです~(ブリブリ♥)
坂上さん、本当に久しぶりです。
突然倒れてしまって
休養になってしまってすみませんでした。

んなのいいですよ(^^)

優しいですね
びっくりしました、そうゆうイメージなかったので

VTRをふった後に倒れてしまったんですよ
息が過呼吸気味になって
そこを坂上さんが「楽屋で休んだ方がいいんじゃないの?」って
声をかけてくれて

だって、死にそうな顔をしてるから

そうだったんですね
ハァハァしてる間に、坂上さんの声が聞こえていて
そのまま、おんぶでディレクターさんに運んでもらったんです。

それからお休みになってしまいました。
本当にすみませんでした急に倒れて・・

でもまぁ、お仕事中に体調崩されて
その後に休もうと思ったの?

妹のことを公表してない状態だったんですけど
もっと妹を手伝いたい、もっとそばにいたいという気持ちが
ふくれあがってきてしまって
ちょうど事務所に秋からのスケジュールを
少し考えていただけませんか?と伝えた後だったんですよ
もしかしたらそこでホッとしてしまったのか

演技をしながら頑張るタイプだもんね

演技をしているつもりはなんですけど(^^)
なんか自分で自分に飲み込まれていくんですよね

仕事に対する責任感が当たり前のようにあるから
そりゃわかりますよ
心のバランスをどうやってとるかってことでしょ
それが妹さんのことであろうが、恋愛であろうが
自分の将来ことであろうが
バランスをとれなくなった時がヤバイ

頑張り屋さんの人って大変なんだよ
オレ、ヘンな話バイキングやって最初月曜だけで
それで帯になったときに
生でそんなにガッツリからんだことないから
ガッツリからんだら気持ち悪いなって思って
オレはもうそうゆうのがなくなっちゃったから
逆に手抜きぐらいの方がいいですよ

倒れてからだと遅いんだなとすごく思いました。
もっともっと前に思えばよかったし
自分が大丈夫だと思っていたので
そこがぜんぜん自分のことわかってないんだなーって思って。

闘病中の妹、真央さんへの思いと
仕事への責任感から
知らず知らずのうちに疲労がたまり
体が限界を迎えてしまったと語る摩耶さん

そうゆうことでもないと僕らの仕事は止まれないし
恐怖もあるし、自分の欲もあるし
何をきっかけでもいいから止まれたっていうのは
すごいいいことだと僕は思うけどね

でも突然倒れてしまったというのは
自分の中で消化しきれなかったんですけど

でもそれはお返しはこれからでしょ
たぶんだから、今日来ていただいたのも
摩耶ちゃんの中ではすごいお返しでしょ

ずっと放送中でもバイキングさんは妹のことを
取り上げてくれていたのでありがとうございます。
ほんと、申し訳ありませんでした。

もう,最初のころは自分の心と体を取り戻すのに必死な感じで
びっくりというか
ほんと、こんなことになっちゃうんだなと思ったのは
自分のペース以外の物についていけなくなってしまって
エレベーターとか無理だったんですよ
家がマンションの三階なんですけど
三階のエレベーターにも乗れなくて・・・
すっごく早く感じるんですよ
電車とか早すぎてダメで
車もダメでしたし、乗り物系が乗れなくなってしまったんです。

じゃぁ、引きこもっていたの?

そうなんです、はい
お昼まで本当に寝たんですよ
こんなに寝ちゃって大丈夫かなと思うぐらい
10時間以上寝ました

ただ、何回か妹も大変な状況がやってきていたので
そうゆう時って底力が出てきてしまうというか
自分のためだと外出はできないんですが
妹のためだと外出ができるんですよ
妹がどうしてもそこに行きたいと言うと
それにはついて行けたりとか
逆に妹がいるから私が安心しているというのも
あると思うんですけど

病院もお見舞いも行けるんですよね
これが不思議な力だと思うんですけど
無理矢理というか必然的に行きたいが勝ってしまって
そっちを優先したら治っていった。

妹の方が絶対的に大変ですし
比べようがないぐらい、命かかってるので
辛い状況にもかかわらず
自分の心配より私の心配をしてくれて
すごく献身的に大丈夫だよ、大丈夫だよって
何度も声をかけてくれたんですよね
本当に強い子だと思います。

人間て不思議なものでどこかで
そうゆう環境の中でも強欲であるから
マイナスな環境の中でもプラスに替えていく
強さがあるじゃない
なんか僕らが得られないようなものとか
つながりとかをこの人達は知ってるのかな
という目で見てたけどね

妹の旦那さんの海老蔵さんについては
会見で公表する時に
私たちの望みとしては家族だけで頑張って
健康に戻ったときに
今までご迷惑をかけましたということで
ご報告をしたいということだったんですけど
スポーツ紙さんに報じられてしまって
発表という形になったんですけど
当日に子供達が幼稚園に行けないから
子供達の生活を守るために
当日、今日会見を開くっておっしゃった時に
すごいなって、本当にもうそれしか出ないというか
普通はちょっと1日おくとか、3日おくとかするのに
スパッて腹が据わっているというか・・・

自分で決断するってことは
自分で背負うってことでしょ
それであの会見でしょ
オレあの会見はすごいなって思ったよ
同情をひこうとするわけでもなく
言うべきことは言って
なんなんですかね

こんなに強くて守られている、そうゆう海老蔵さんの元に
私たちはいたんだということを教えてもらった会見で
そこからもう頼り切っています。

マスコミちょっと控えていただけませんか?って言っても
なかなかそうはいかなかった?

記者の方もとても一生懸命お仕事されてて
毎日のようにピンポンピンポン来ていただいて
居留守を使っちゃったんですけど
それはお仕事なので仕方がないという部分が
まぁこの世界で働いているので

ただ、すごくよくわかるんですけど
妹の病院の前で待っていたりとか追跡されるのは
病院側に迷惑がかかったり
患者さんに迷惑がかかったりした場合・・・
それで、そこに妹が行けなくなったら
命綱がなくなってしまうので
そこだけどうかわかってくれると嬉しいなと思いますが

オレだったら、ぶん殴って、傷害罪で捕まっておわりかも
休業中に心の支えだったりとか癒やしであるとか
何かありますか?

姪っ子、甥っ子が
かわいいんですよ
子供って信じる力がすごいというか
ママが治るってことしかないので
どんな時でも明るいんですよ
母と幼稚園のお迎えを手伝ってるんですけど、交代で。
幼稚園のお迎えとかに行って公園で遊んだりしてると
私自身が元気をもらうというか
体力的にはボロボロなんですけど
精神が満たされて本当に救われました

僕が逆にびっくりしたことは
今日会えるってことは、テレビにうつってるから
じょじょにでも復帰しようってこと?

そうですね、すこしづつですが
仕事を再開させていただいて
復帰といえるところまで持っていきたいなと。

何がきっかけで?

今年の1月下旬に広告の仕事をさせていただいて
撮影に久しぶりに行ったんですよ
スイッチをオンにする機会があって
綺麗なお洋服を着て,メイクをして
そのままの状態で妹の家に行ったんです
そしたら姪っ子が「お化粧してるの?キラキラしてる~」って

ハッとして

もう本当に嬉しそうな顔をしていたんですよ
こんなに喜んでくれるんだと思って
おおげさかもしれないけど

自分の大切なことを思い出させてくれたっていうか
表現者として社会とつながっていきたいなという思いを
出せてもらえたというか

これからじょじょに復帰していくじゃないですか
どんな小林麻耶になるの?

ぜんぜんわからないです、まだ決めてないんですよ
そうですね、なりゆきで(^^)

そしたらなんか楽しみだな、なんか本当力抜いて

そうします~本当に~
本当によかったと思います。
休めて。

真央ちゃんはどんな感じですか?

うーん・・・・
辛い状況は続いてますし
なんかこう、良くなったなと思うんですけど
またダメになったりとか
一進一退の状況が続いていて
なんかこう、回復に向かっていけばと思いますが
日によって違うので、一日の中でも全然違いますし
すごい元気な時間もあれば、ガクッてなってしまう時もあるし
変わらず見守るしかないですね

摩耶ちゃんの中ではがんばれって気持ちなんだろうね
でもがんばれって残酷だよね

本当に頑張っているので・・
でも本当に頑張れって思う時もあるんですが
すごく大変な時は・・・
頑張れって言ってはいけないと思っても
頑張れってなるんですけど
そうゆう時の頑張れは大切かと思います。

普通に歩けたり、しゃべれたりって
命の恵みみたいなものじゃないですか?
なんかそうゆうものって考え方かわった?
命というものに対して

生かされているというものなのかなと思えたり
もう、私からしたら
わたしだったらダメだったろうなという場面が
何度もあるんですよ、それなのに
妹が何度も乗り越えていて
この生命力、生きたいという気持ち
彼女だけのものではなく、何か大きな物に生かされている感じ
をすごく感じました。

母になるってすごいね

大きいでしょうね、確かに。
子供いるって
しかも幼い子供なので
これから成長を見ていきたいと思いますし
そうゆうことで明日につなげている気持ちが
すごくあると思うので
その一方で自分の思い通りの母業が何もできていない
幼稚園に迎えに行くとかもすごく体力を使ってしまうので
運動会とか、幼稚園の催しに行けるか行けないかみたいな
祈るしかないというか、その日の体調がよくなるように。
子供達は来て欲しい気持ちで
私は子育てもしていないのでよくわからないんですが
妹が見ることができない部分、公園で遊んでる姿とか
友達との会話だったりとかを伝えて、動画をとって
こうゆう感じで遊んでるよというのを見せることで
妹はすごく笑顔になって明るくなるので
そうゆうことを1日1日をつなげていくしかないと思います。

★ここからスタジオに戻ります★
坂上忍さんが語りはじめます・・・

話聞いてると摩耶ちゃんもああゆう方なんで頑張ってる
大丈夫だよ、元気ですっていう言葉を言ってくれるんですけど
VTRにもあったように、この仕事をやってるから
一部のマスコミの方達が・・・

ちょっと静かにしてもらっていいかな
いい?
話してるから

ザワつくスタジオの雰囲気にキレたのか
マジギレの坂上さんにスタジオが一瞬氷りつきました

一部のマスコミの方達が
今でもこう、ピンポンしてるとか、ていう
あとはネットでもこの状況にもかかわらず
心ないことを書く人もいらっしゃるみたいで
病をかかえてる人はどなたでも大変なんですよ
彼女はもう、仕事柄なのか下手したら2倍3倍の負の
苦労の中で戦っているので
どうかひとつ、もうちょっといい環境になってくれたらなと
僕は思うんですけど
安易に待ってるよとか言えないんですけどね

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
小林麻耶さん、お元気そうで何よりでした。
いつになく、優しい口調で語りかける坂上忍さんでした。




スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする