★ミヤネ屋★福山雅治愛する地元に「音」返し!6年ぶりに凱旋

ミヤネ屋の
「地元愛」有名人観光大使SPより

aadebbfb


福山雅治が6年ぶりの凱旋
「愛する地元長崎に「音」返し」
について取り上げられていました。

yjimage (9)

 2008年に長崎青年協会が
福山雅治を地元・長崎に呼ぼう!
と署名活動をしました。

およそ三カ月後、
6万3000人以上の署名を集めた。
長崎市民の7人に一人が署名をしたことになる。

その署名を受け取った福山さんは
「故郷に背を向けたやつが、
その故郷から必要とされているなんて」とコメント

3万枚のチケットがわずか5分で完売!

パブリックビューイング用の会場を用意!
その5万人分を長崎県民優先で無料招待とした。

8万人が長崎に詰めかけ、
市内のホテルはどこも満員

経済効果は15億円

あれから6年
ふたたび故郷に帰った福山雅治
長崎市で凱旋ライブを行った

「6年ぶりに、この稲佐山に帰ってきたばい!」

故郷長崎を舞台にした楽曲など、全26曲を熱唱
15000人ファンがその歌声に酔いしれた。

しかし、この日盛り上がりを見せたのは
ライブ会場だけではなかった

6年ぶりに地元のヒーローが帰ってくる
というだけあって

街は大騒ぎ!

yjimage (8)


福山さんのデビュー25周年を祝って
ラッピング列車が運行

さらに!

駅前では2か月前に「軍艦島」などが
世界遺産に決定したときでさえ、
発行されなかった
号外が配られ、

その上、特設のメッセージボードには、
数えきれないほどのお祝メッセージ

長崎市全体が福山さんの里帰りを歓迎したのです。

そして、福山さんの意向で
ライブ会場に入れなかった
地元ファンのために

今回も無料パブリックビューイングを開催

生まれ育った街で感謝の思いを歌で伝える
それも、福山雅治流の「音」返し。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする