風人の碑は唐船ケ淵に身を投げた三好陣太郎の碑/大廣寺/大阪府池田市

大阪府池田市の五月山にある「大廣寺」に風人の碑はあります。
大廣寺については以前に書いておりますので↓こちらをご覧ください(^^)
大廣寺(大広寺)曹洞宗★池田城主池田氏の菩提寺★牡丹花肖柏の夢庵


風人の碑はこの大廣寺(大広寺)の墓地にあります。
大きいのでわりとわかりやすいです。
この墓地には小林一三や池田城主、田中桐江など
著名な方のお墓がたくさんあります。

特に綺麗に整備せれているわけでもなく、
時の流れとともにありのままに
存在する墓地です。

前からこの碑があることは知っていて、聞いたこともあったのですが
どうゆういわれのあるものかは知りませんでした。

風人というのは三好陣太郎という人のことです。
愛媛県松山の方で正岡子規に傾倒し、報道関係に勤めていたそうです。
松山の河東碧梧桐に才能を認められて俳句・書・画と
何れも類い希な才能を発揮し
将来を期待されていました。

大正7年、池田にやってくる

昭和3年、44歳の時に猪名川の唐船ケ淵で頸動脈を切り
川に身を投げて劇的な風狂の生涯を終えました。

昭和4年、近畿の俳句の仲間が彼を惜しんでこの碑を建てました。

風人の碑の横に「地蔵石仏」があります。
永禄7年(1564)の年号が刻まれています。
年号が刻まれている石仏はとても少ないものです。


この記事は平成元年に池田市教育委員会から発行された
「池田の史跡」を参考にしました。

三好陣太郎さんのことは調べても記録がほとんどなく

どんな俳句を作ったのかとか
自殺の原因は今のところわかりません。

わかりましたら、また追記します(^^)/
大廣寺は池田城主の菩提寺で歴史が古く
龍のいる山門や見所がたくさんあります。
これから季節がよくなりますので是非お参りしてみてください。
最後までお読みいただきましてありがとうございました<(_ _)>

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. きょろ より:

    はじめまして。きょろと申します。
    私はヤフーブログで、北摂地区と阪神地区のグルメや、歴史、ワンね田、朝ごはんネタなどを日記がてら書いています。
    出身は伊丹で豊中在住ですので、伊丹・豊中中心に池田の記事もたくさん書いています。
    貴ブログは、フェースブックの大阪池田市の輪から入りました。(フェースブック活動はしていませんのでROM専)なかなか、すばらしい歴史探索されてますね。参考になります。ゆっくりと拝見させていただきますね.
    時間ありましたら、私のブログ(グルメや朝ごはんばかりですが)にも足を運んでくださればうれしいです。
    今後ともよろしくお願いします。

    • rika rika より:

      きょろさんこんにちは!コメントいただけてとても嬉しいです(^^)/ありがとうございます。
      ブログ少し拝見しました。美味しそうな写真がいっぱいですね!またじっくり見せていただきます、
      これからもどうぞ宜しくお願いいたします。