川島直美さん体調不良により舞台降板!代役に「武者真由」

とても心配なニュースが入ってきました。

川島直美さんが体調不良のため、
ミュージカル『パルレ ~洗濯~』を降板

ご本人、とても残念だし悔しい思いをされているのではないでしょうか
先日ご主人と一緒に出席されたパーティーでのお姿をテレビで見ましたが
だいぶ体重が落ちて、お顔も小さくなっておられましたが
瞳の奥はまだまだ燃えている感じでした。

元気な「なおはん」がまた戻ってくるのを待っています。  
2014年1月、 肝内胆管がんの摘出手術を受け、
その影響で以前よりかなり痩せた姿になってました。
ファンからは体調を心配する声が上がっていましたが
これに対し、川島さんはブログで

「昔も今も食べることがだーい好き♡♡♡ なのでほんとに心配なさらないでね」 と、ファンを気遣ったコメントを綴っていました。
しかし、今回の急な降板、
関係者によると今週9月14日から長野でミュージカル公演の
ツアー中だった川島さん。

一昨日行った公演には出演していましたが
公演後、体調不良を訴えたということです。
川島さんは今月末、新潟県でのミュージカル公演や
バースディソロライブも 予定しています。
すでに東京に戻り、病院で検査を受けている川島さん
所属事務所は検査結果を見て対応を決めるとしています。  

川島さんを襲った肝内胆管がん、 消化器がんセンター長の小高さんによると

基本的に症状は出にくい、早期で発見することが非常に難しくて
症状が出た時点で進行していることが多いと思います。

症状は黄疸、腹痛、体重減少が主な症状になります。
そして、最近の川島さんの様子を見て
「手術後の影響で体重が減っている可能性もありますし、 再発等で体重減少が起っている可能性もあると思います。 再発しているのであれば、基本的に抗がん剤治療になります。」  

この降板で代役に抜擢されたのが 武者真由さん(むしゃまゆ)

18日に更新した自身のブログで 「やるしかない!」と意気込んでいる。

yjimage

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする