東山の道標/道しるべとお地蔵さん/余野街道/大阪府池田市

東山は何度も散策していて、以前の記事でも書いているのですが
今回はお地蔵様のところにある道標についてご紹介します(^^)
池田市東山は今、給食センターの工事をしていて車の往来がありますが
緑豊かで小さなせせらぎが多くある、のんびりした美しいところです。
お寺や神社もあって歴史の深さも感じます。


昔でいう余野街道沿いで(行基道とも言った)
今でいうバス通り423号線沿いにあるお地蔵様の所に道標はあります。
(ちょうど阪急バスの東山停留所の近くです)
以前、行った時はその道標がどこにあるかわかりませんでしたが
先日、車で通った時に発見しました。
こちらは↓大切にされているお地蔵様の祠です。(池田市東山町678)


お地蔵様の正面からは反対側の外側にあるので、
なかなか見つけられませんでした。お地蔵様の外周を回ると発見できます。
(もともとの設置場所からは移動されていると思われます)


道標は二つ並んであります。

右 東山

直亀岡道(直はすぐと読む)
左 細川神社昆比羅
  吉田陽松庵

左側面 1901 明治参拾四年九月再建


東面 南無阿弥陀仏

南面 寛文12年(1672)
   右ハさい
   左は久安寺のかめ山みち
   二月吉日

道標に書かれている文字については
市制50周年記念に出版された「池田の史跡」という冊子を
参考にさせていただきました。

東山の村の中を散策した時の記事もどうぞご覧ください!

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする