久安寺へお参り後は「かやの木」でお食事すると運気が上がる!かも。池田市

久安寺のことはたくさんブログでご紹介してきましたが
久安寺へお参りしたら必ず立ち寄る「かやの木」さんをご紹介します♪
国指定重要文化財の楼門↓

場所は久安寺の駐車場のすぐ近くでバス亭前にあるのですぐにわかります。

「かやの木」
「かやの木」の名前は豊臣秀吉お手植えのかやの木が久安寺にあるからかなと思います。
大阪府池田市伏尾町634-1 久安寺バス停前 072-752-2515
阪急池田駅から久安寺行きに乗って20分ぐらいです。

この辺り、コンビニもお店もないのでお参りの方はもちろん
村の方もよく訪れるお店です。コーヒーやデザートもあります(^^)/


駐車場はお店の前にあります。
私の記憶では50年ぐらい前にはありました、

近所に住んでいましたので子供の頃はよく出前をとりました。
お店は改装されてとても綺麗です。
店内は広くてテーブル席、お座敷があります。
ちょっと古民家風な感じでほっこりと落ち着きます。

この「かやの木」さんは、普通のうどん屋さんとはちょっと違う
ワンランク上のお店でわざわざ食べに来られる方が多くいらっしゃいます。
ほんとに何を食べても美味しいです(^^)/

カウンター席もあるのでお一人様でも気兼ねなく入れます

メニューは単品、定食などいろいろあります。
ホットペーパー見るとくずあんかけうどん(そば)が人気のようです。

この日は天ぷらそばを注文
お魚と海老、野菜が入っていました。
出汁はかつお出汁で飲みほしてしまうぐらい、とにかく香りがいい。
量は私には多く感じました、お腹がいっぱいになります(^^)


柿の葉寿司も名物で、あっさりしててうどんとの相性もばっちりです。


月・水~金: 11:00~17:00
土・日・祝日・祝前日: 11:00~20:00
定休日 火曜日

久安寺に来たら、かやの木でごはんを食べてその後は
伏尾の村を散策するのもいいですよ
古い道標や庚申さんが遺っています↓こちらもご覧下さい
伏尾の青面金剛(庚申さん)余野街道/大阪最古の道標

帰りは池田駅目指して歩けるところまで歩いてみて下さい。
余野街道になりますので、あちこちに道標やお地蔵様がおられます。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする