陽松庵の座禅会日記③【お盆】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/08/13

陽松庵の座禅会日記①/移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/05/28

陽松庵の座禅会日記②/移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/06/18

初めて参加した時のブログはこちらです。

陽松庵の座禅会日記
お盆編です(^^)/
池田市吉田町にある古刹で
毎週日曜日9時半から座禅会が開催されています。

座禅会のご案内はこちら

まずは、陽松庵のお隣のお寺、
慈恩寺の蓮がどうなってるかな?と
見に行ってみました、すると・・・

初めて見た(^_^)蓮の実!!
何と表現したら良いのか・・・
気持ち悪いような、悪くないような
なんかじーーーーっと見てしまいました。
調べてみますと食べられるそうですね(^^)/
実が地面にいっぱい落ちていました



ささ、そしていつもの「緑のトンネル」
不思議な世界へ誘うトンネルのようです
このトンネルの向こうが陽松庵ですが
空気がガラッと変わります。
いつ来ても神秘的です。

山門です。
ぐるっと山に囲まれていて
今日は特に緑がイキイキしてるように感じました。
パラパラと皆さんが集まってきます。

銀杏の木も元気!
この木が真っ黄色に染まるのです

桜の木も生い茂る感じです。
このはっぱのトンネルを通ると
エネルギーをいただけたような気になります。

↓こちらのあたりが坐禅をする坐禅道です。

鐘楼、回廊は1744年に
客殿、庫裏は1739年に再建されたものです。
梵鐘は1740年の作で
長文の陽刻の銘があり
戦時中の梵鐘供出令にも特に許された
珍しく貴重なものです。

今日はお盆ということもあり
参加者はとても少なかったです。
13~14名ぐらいでしょうか

2ヶ月ぶりぐらいの参加でしたが
みなさん暖かく、何も変わることもなく
いつものように座禅会は始まります。

いつものお坊さんはお盆で忙しくされているのか
おられませんでしたので
参加者の中で先輩格の方が中心に会が進みました。

座っていると真夏なのにいい感じにポカポカして
そしてふわぁ~そよそよと風が吹いて
うしガエルが鳴いて・・・

固まっていた脳がゆるむ感じがしました。
ここのところ忙しかったしなぁ(~o~)

今日のお茶菓子は
大きなおまんじゅうでした(^_^)

動画も撮ってきましたので是非ごらん下さい!

池田市の陽松庵で花まつり&さくら茶会/非日常的なゆるやかな時間2017/04/04
陽松庵の梅が見事!天桂伝尊禅師が晩年を過ごした池田市の古刹/大阪府
池田市の慈恩寺・陽松庵・細川神社/神秘的なパワースポットでお散歩森林浴/古刹を巡る

池田市には1600年前から伝わる織姫伝説があります。
わかりやすくファンタジー童話にしましたので是非お読み下さい。↓
池田市の織姫伝説☆ファンタジー☆童話/昔話/くれはとり(呉織)あやはとり(穴織)呉服神社と伊居太神社

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする