陽松庵の座禅会日記⑦【10月29日】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/10/29

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
初めて座禅会に参加した時のブログはこちらです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

陽松庵の座禅会日記
10月15日(^^)/
池田市吉田町にある古刹でどなたでもご参加できます。

座禅会の詳しいご案内はこちら

2017年10月29日
台風が接近中の本日も座禅会は開催されました。
いつものように慈恩寺の横の陽松庵駐車場に車を置いて
慈恩寺を散策、だいぶ紅葉がはじまっています。
朝8時45分、雨はやんでいてどよんとした空気
この雨あがりのどよんとした感じが落ち着きます~

二週間ぶりの緑のトンネルです。
地面も木もいっぱい雨を吸っていきいきしています。
この先に暖かいお寺、陽松庵があります。

反対側から見た緑のトンネル
やっぱりなんとなく紅葉がはじまっているのがわかります。
本当に素敵な場所です。

放生池から流れる小川
こんなとこに川があったの気がつかなかったけど
今日はザーーっという水の流れる音で気がつきました
何回来ても毎回新しい発見があります(^^)/

こちらは墓地へと続く階段

細川神社へとつづく道です。
こちらも緑でおおわれて気持ちのいい場所です。

いっぱい猪が穴を掘った後が見られます。
耳を澄ませば小鳥のさえずりや風の音が聞こえます♪

この真ん中の木がなかったら景色がよく見えるのに・・・
という自分勝手な自己中さを毎回思い知らされる場所

池の横にあるほこら
こんこんさんのようです。

放生池にはお魚が泳いでいます。

陽松庵の裏手

向こうの方に見える銀杏の木が
だいぶ黄色くなってきました

坐禅が始まった頃から雨がザーザー降り出して
薄暗い坐禅堂の中には蝋燭の灯りだけ
神秘的な空間の壁に向かって座ると
いろんなことが頭の中をよぎっていきます。

今日は雨の音が心地よくて
音楽を聴くみたいにうっとりしていたら
あら?なんかあっという間に時間。
もしかしてはじめて無心になれたのかもしれません。

心の中の疲れとか
いろんなことを雨が流してくれたように感じました。

陽松庵は自然の音が豊かです。
風の音や、木が揺れる音、鳥の声、虫の声

作務(おそうじ)を済ませて雑巾を洗ってきたら
すっかりお茶の用意ができていました。
今日のおやつは総持寺のおせんべい
とっても美味しくいただきました。

最近は女性の参加者が増えて
おしゃべりするのも楽しみです。
粉になったお香を持ってきてる方がいて
少し使わせていただきました。
とてもいい香りで清められたような気持ちになりました。
こんな豊かな時間を持つことができて幸せです(#^_^#)

11月5日⑧の座禅会日記はこちら↓
陽松庵の座禅会日記⑧【11月5日】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/11/05


陽松庵の座禅会日記①/移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/05/28

陽松庵の座禅会日記②/移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/06/18

陽松庵の座禅会日記③【お盆】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田/2017/08/13

陽松庵の座禅会日記④【初秋】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/9/3

陽松庵の座禅会日記⑤【10月1日】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/10/01

陽松庵の座禅会日記⑥【10月15日】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/10/15

池田市の陽松庵で花まつり&さくら茶会/非日常的なゆるやかな時間2017/04/04

陽松庵の梅が見事!天桂伝尊禅師が晩年を過ごした池田市の古刹/大阪府

池田市の慈恩寺・陽松庵・細川神社/神秘的なパワースポットでお散歩森林浴/古刹を巡る

池田市には1600年前から伝わる織姫伝説があります。
わかりやすくファンタジー童話にしましたので是非お読み下さい。↓
池田市の織姫伝説☆ファンタジー☆童話/昔話/くれはとり(呉織)あやはとり(穴織)呉服神社と伊居太神社

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする