50歳で介護職員初任者研修を受講することを決め現在学校に通っています2017/01/18

きっかけは自分が車椅子のお世話になったこと
その時のブログがこちら

乳がんの検査手術をしたときに
(マンモトーム)
ほんの少しだけなんですが車椅子に乗せられて
人生初車椅子だったんですが
自分で歩けないことや
人に手を貸してもらわないといけないことが
なんとも申し訳なく、

こんなに気持ちの上で大変なことなんだ、
思ったんです。

体の不自由な人のお役に立つ仕事がしたいと
その時にはじめて思いました。

介護の世界はまったくわからなかったので
どんな仕組みになっているのか
どんな仕事があるのか
いろいろ調べてみると・・・

介護の仕事はいろいろあるけど
まず入り口は
介護職員初任者研修という資格を取る
ということがわかりました。

それにしても、
安いとこで5万~
高いとこでは15万ぐらします。(~o~)

とりあえず説明会に参加。
するとそこで介護の世界のことを
わかりやすく教えていただきよーくわかりました。

介護職員初任者研修

実務者研修

介護福祉士

ケアマネージャー

というのが大きな出世コースとなっていて
この他にもガイドヘルパーとか
いろんな道があるようです。
どの方向へ行くにしても
とりあず介護職員初任者研修は入り口になるようです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
終えてからの感想ですが・・・

私は大手の学校に通いました。
値段もそこそこでしたがキャンペーン中で定価より割安でした。
教材だったり、講師だったり、いろんな面でとても良く
安心して、不安に思うこともなく全行程を過ごしました。
というのも、初任者研修を終了後、ガイドヘルパーをとるのに
値段の安い違う学校に行ったのですが
全てにおいて劣っていました。
学校迷われてる方がいたら、参考にしていただきたいのですが
少し高くても大手の学校に行かれた方がいいと思いますよ!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


私は今
介護職員初任者研修の受講途中です。
ちょうど後半に入ったところ

だから介護の世界の入り口にも入ってないのですが
迷ってる人の参考になればいいなと思って
こうしてブログを書いています。

私は大手の教室に通っていますが
受講することを決めてよかったと思っています。

求人情報を見ると、
「資格なしでもOK」としている会社も多いですが
時給が少し安くなっています。

無資格ですと、訪問介護と夜勤ができません。


大手の教室に受講し、合格すると
そこのグループ会社に紹介してもらえるのもメリットです。
そこの会社に入社すれば受講料が全額返金されるという
システムもあります。

資格といっても、国家資格ではないそうなんです。

決められた授業を全て受け
自宅学習のレポートなどを全て提出し
最終試験に合格すれば資格がもらえます。

介護職員初任者研修の勉強をしていて「へぇ~」と思ったこと「情けは無用」介護保険法第4条★2017/02/05


スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする