陽松庵の座禅会日記⑧【11月5日】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/11/05

前回の座禅会日記はこちら↓
陽松庵の座禅会日記⑦【10月29日】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/10/29

初めて座禅会に参加した時のブログはこちら↓
池田市の禅寺「少林山 陽松庵」座禅会に参加しました。作務やお話も体験/曹洞宗


平成29年11月5日(日)陽松庵の座禅会
✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

陽松庵のお隣にある慈恩寺へ行ってみましたら
この世のものとは思えない美しさ
池が妖気漂う雰囲気になっていました。
しばし呆然と見入ってしまいました。
なので先にご紹介いたします♪

慈恩寺は古くから「吉田の金比羅さん」と呼ばれているそうです。
慈恩寺のホームページはこちら

ちょっと違う角度からも撮影しました。
何時間でも見ていられそうです。
池の澱み具合といい、紅葉加減といい本当に素敵な風景でした。
池のまわりをぐるっとまわると角度によって
また見え方が違います。

誰もいないお寺をのんびりお散歩、贅沢な時間・・・
小さなお花や落ち葉にも生命を感じます。

ここは広々してて自然がいっぱいで気持ちいいです(^^)/
こんな素敵ないいところにどうして誰もいないんだろう?


↓寒山寺の鐘
池田市と蘇州市友好記念奉納の鐘です
上の方に見えるのが眼力不動尊(眼の神様)です。

眼力不動尊からみた景色は絶景です!
この景色を見るだけでも眼が良くなりそうです。

動画も撮影してきましたので是非ごらんください!

さぁ!慈恩寺から続く、陽松庵への道
「緑のトンネル」

天桂禅師もこの道を通ったのでしょうか
道の真ん中で立ち止まり、
しばし天桂禅師に思いを馳せてみる・・・

左横はこんな感じに・・・
自然の獣道になっています。
時々野生動物を見かけます。

陽松庵のまわり、少し紅葉が始まっています。

銀杏の木が黄色に色づきました。
まだ少し緑が残っているので
もっと真っ黄色になると思います。
黄色と山の緑と空の色が綺麗です

下から見上げるとこんな風に見えます↓

お庭には落ち葉がいっぱい!
芸術的な絵のように見えます

11月3日はお寺の開山式だったそうです。
先週ぐらいから本堂にたくさんきれいな布がかかってました。
カラフルな色で、まるで本堂がおめかししてるみたいでした(^^)

今日はいいお天気で空気も澄んでいました。
お寺の外で散策してると顔なじみの方が次々と来られ
それぞれにゆったりと山門をくぐります。

坐禅堂は週ごとにだんだん寒くなってきて
膝掛けを用意する方も多くなってきました。

今日座った坐蒲(丸いおざぶとん)が新しくて、
しっかりしていましたので
ずり落ちそうになるのを耐えながら座っていました(^^)


お天気がいいので坐禅堂も明るくて
先週の暗い神秘的な雰囲気とはまた違います。
鳥の声や風の音も少なかったかな
今日はなんか色々なことを考えてしまったなぁ・・・

禅の友11月号(特集開山忌)が配れました。

今日のおやつはもみじまんじゅう
いつも美味しいおやつをありがとうございます。

今日は友人と五月山でバーベキューをする予定で
座禅会は不参加のはずだったんですが
急遽バーベキューが中止になって座禅会に参加できました。
おかげで慈恩寺の綺麗な風景も見れて
坐禅で心おだやかになれました。感謝。

⑨はこちら↓
陽松庵の座禅会日記⑨【12月10日】移ろいゆく四季/天桂禅師の眠る寺/池田市吉田町/2017/12/10

池田市の陽松庵で花まつり&さくら茶会/非日常的なゆるやかな時間2017/04/04

陽松庵の梅が見事!天桂伝尊禅師が晩年を過ごした池田市の古刹/大阪府

池田市の慈恩寺・陽松庵・細川神社/神秘的なパワースポットでお散歩森林浴/古刹を巡る

池田市には1600年前から伝わる織姫伝説があります。
わかりやすくファンタジー童話にしましたので是非お読み下さい。↓
池田市の織姫伝説☆ファンタジー☆童話/昔話/くれはとり(呉織)あやはとり(穴織)呉服神社と伊居太神社

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする