渡哲也が心筋梗塞から五カ月!石原軍団7人が勢ぞろいで松竹梅CM出演★ミヤネ屋

長い歴史の石原軍団が
今回7人全員勢揃いで松竹梅のCMに出演しました。
yjimage
今年7月に行われた俳優、石原裕次郎さんの29回忌法要

石原プロモーション所属の俳優達が揃って参列するなか
そこに看板俳優の渡哲也さんの姿はありませんでした。
8a03ee143fb6f0391daee06afb48bb29_content


その理由を法要後に行われた会見で後輩の館ひろしさんが明かしました。

「先月ですね、渡哲也が自分で調子が悪いので病院に行ったら
ヘタすれば死んでもおかしくない状態だったらしいです。
今日、法要に来れなかったということで非常にファンの皆様に申し訳ないと
いつも感謝をしているということだけは伝えてくれと・・」

今年6月10日、胸の痛みを訴え病院に行った渡さん
心電図をとり、診断されたのが急性心筋梗塞
その日のうちに緊急手術することになったのです。

渡さんははこれまでも
1991年に直腸がんを患い大手術
その後は人工肛門の使用を余儀なくされましたが
役者として変わらぬ活躍を見せていました。
しかし最近では公の場所に姿を現すことが少なくなっていました。
一部報道で体調不良。重病説などもささやかれていました。
そんな中、急性心筋梗塞と診断され緊急手術を受けた渡さん
その後、数か月におよぶリハビリを行ってきました。

そして昨日、松竹梅の新CMで仕事復帰した渡さん!

松竹梅のCMと石原軍団の関係は45年前から始まりました。
1970年の「さぁ飲んでみよう!」編から
130本松竹梅のCMに出演した石原さん
yjimage (1)

1988年に石原さんが亡くなり、渡哲也さんに引き継がれました。
この、1988年に出演したCM以降渡さんは
27年間松竹梅の顔をつとめ続けてきました。
yjimage (2)
この長い歴史の中で今回初めて石原軍団7人が勢ぞろい!
この豪華なメンバーで進められるCM撮影の中、
体調が心配される渡さんでしたが
現場では時折元気な姿もこばれる元気な姿を見せていました。

今回のCM撮影で共演した後輩の館さんは
「久しぶりに会えて、電話では話しているんですけど
本当に嬉しかったです。」

神田正輝さんは
「渡さんも本番って言うと目の力が違うから
プロだなと思いました。」


昨日のCM撮影では予定されていた全てのカットを
NG1つ出すことなく終了しました。


撮影を終えた渡さんは
「あまりぶざまな格好は見せられませんから
つい頑張ってしまいました。
今はホッとしています」


今後は体力を戻して本格復帰を目指すそうです。

日刊スポーツの記者によると
今回は4カットほど撮ったんですが、
1時間ほどでNGはなしだったということなのでさすがですね
前回のお仕事も松竹梅で前田敦子さんとの共演だったんですが
それが昨年の8月でちょうど1年3カ月ぶりで
公の場に姿を見せたということです
yjimage (3)

渡さんの今の状態は・・・

病気に関して
心筋梗塞は良くなったが、呼吸疾患が残っている
血中酸素が足りなくなり、動いたり長いセリフを言うと息切れがする状態

現在の生活は
月2回の通院と、月3回のリハビリ

本格復帰は
自分でも納得できる体調にならないと仲間と一緒にやれない
今は体力の回復を待つ

今回のCMはお正月のCMだったようで、放映されるのが楽しみです。
いつまでもお元気でいてほしい俳優さんですね。
この記事はミヤネ屋を参考に書きました。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする