あの世に聞いた、この世のしくみ 雲黒斎 守護霊さんのスピリチュアルな会話

もともとスピリチュアル系なことに関心があるものの
日々の生活に追われ、ただ人生をひたすら走りつづけ、
ゼィゼィ言っておりました・・・

想像力とか感性を磨こうとする意思もだんだんなくなり
地に足をつけ、奥歯をかみしめながらいたのだが。。。

ここ数カ月、いろんなことがあってまた
気持ちがここに帰ってきた
ほんとにいろんなことがあったんですよ
あーしんどかったけど
ずっと前に読んだ本に神様は乗り越えられない試練は与えないとか
そんなことを思い出して、私は乗り越えられると信じてがんばりました。
そしてこの本が私の手の中に現れた♪

あーーおもしろかったっ(⑅ n´∀`n)
数時間で一気に読んでしまったから、もう一回じっくり読もう。
意味わからんとこもあったし
ゆっくり考えよう♪

ある日、突然自分の守護霊様の存在に気付き
そこからは、「夢をかなえるぞう」のガネーシャと主人公のような会話が続く
例え話が多くて、とてもわかりやすい内容になっています。
夢をかなえるぞうに似ていますね
守護霊様の雲さんは24時間テレビの黄色いTシャツを来ているおじさんだそうです。

作者は雲黒斎さんですがブログもされています。
↑一応ここクリックするとブログにとびます!とびます!
ブログもかなりおもしろいですね!
雲さんと、黒斎さんにわかれるそうで
守護霊さんが雲さん、ご本人が黒斎さん二人合わせて雲黒斎さんだそうです。
読み方は、うんこくさいさんでいいそうです。
うんこくさいさんが、非常にうんこくさい話をするという感じになっております。
とても真面目な話なんです(・o・)ノ 

どんなことを書いているかというと
この世はあの世の一部である、
私たちはあの世からこの世に訓練に来ている。
この世で訓練して魂を綺麗ににしてあの世に帰るのが目的だそうです。

皆さんにも私にも守護霊様がついていて
見えないし、わからないけどメッセージを送ってくれている
あ!そういえばとか、何かフッと思いついたりしたとき
守護霊さんのメッセージかもしれませんね。

「あなたにとっての幸せとは何ですか?」

この質問にみなさんはどのようにお答えになりますか?
私は自分の飼っているいる犬が大好きで愛していて
私は私の犬と一緒に生活できて、ずっとそばにいるのが何より幸せなのですよ
今は家で仕事をしているので、ほんとに24時間いつも一緒にいれるので
この上なく幸せなはずなのですが
どうして本当に心から私は幸せだと思えないのでしょうか?
そんな答えもこの本の中にみつけました。

いつも使っている脳みそとは違うところで考えてしまう
そんな数時間、とても楽しい本なので、皆さまも是非手にとってみてください。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする