石坂浩二の降板騒動「開運!なんでも鑑定団」で発言なし!白熱ライブ「ビビット」が検証

「ほとんどしゃべっていない」
「不自然な感じで編集されている」
「いじめられているんですか?」

俳優の石坂浩二さんが出演する
「開運!なんでも鑑定団」に対し
ネットでは約2年前から書き込みが寄せられています。
い
石坂さんは1994年の放送開始から約21年間
「知恵袋」としてレギュラー出演
ところがおよそ4年前からトークがカットされ
まるで「存在していない」かのような扱いをされていると
インターネットで話題になっています。( ゚д゚)

石坂さんが本当にしゃべっていないのか?
白熱ライブ「ビビット」は先月の放送をチェックしました。

その結果、
全5回の放送中、4回にコメントが一言もなし

唯一しゃべっていた回での発言は
「そう そう そう そう」
一体どうしてこのような事態になったのかのでしょうか?

今朝のスポーツニッポンの記事によると
去年9月、テレビ東京の幹部ら4人と都内で会談
そこで石坂さんに対し
視聴率不振と20年以上経った番組刷新のため
と降板を通告!!
その後数回話し合いはもたれましたが平行線に・・

少なからぬ出演料をいただいている
もしそれが負担であれば大幅に減らしてもらってもいい
石坂さん側は出演料のカットを提案

一連の報道にテレビ東京の社長は記者会見で
びっくりしたのが本音
ここ1,2年でそうなったとは認識していない
編集のやり方がこの20年で変わってきているから
そうゆう変化はあると思う
とコメント。

一方、石坂さんの所属事務所は報道人に対して
今回の石坂浩二に関する報道の件ですが
キャスティングや編集など番組制作に関することは
当社はコメントする立場にありませんので
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
とFAXで送られた。

本人がコメントを出す予定はない。

この記事は白熱ライブ「ビビット」を参考に書かせていただきました。
他にもいろんな記事を書いておりますので
よかったらご覧ください。
最後までお読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする