多田神社/清和源氏発祥の地/源満仲/兵庫県川西市/国指定史跡/元多田院/多田大権現社

2017/05/09
兵庫県川西市にある
多田神社(多田大権現)に行ってきました。

御祭神は将軍源満仲公をはじめ、
頼光、頼信、頼義、義家の五公

創建は970年、源氏発祥の地といわれており
源氏の同族会なるものがあります。
公式ホームページこちらがありますので詳しくはご覧下さい。
伝説、伝承、ゆかりなども詳しく掲載されております。

車で行きましたがカーナビの通りに行くと到着します。
しかし、ものすごく狭い道なんです。
対向車もバンバン来ますので、大きい車はほんと無理な感じです。
能勢電多田駅から歩いても行けますので
駅近辺に車を置いて歩かれるのもいいと思います。



道がせまいのを知らなかった私は車で行きました(*_*)
参拝者用の駐車場がありましたので
そちらに車を入れました。

無人で広々、いい感じ~(^^)と思っていたら
スッと人が近寄ってきて「300円です」と領収書を片手に。
どこから見てたんだろう?と不思議なくらいです
かんばんに書いてある「えびすや」のおっちゃんですね(^^)
ここで800円と言われようが、1000円と言われようが
払わないわけにいかないので300円は良心価格ですね!
(神社の拝観料は無料です)

なんとミツ矢サイダーは川西市が発祥の地だそうで
源満仲が放った三本の矢からきてるそうです。


広々とした駐車場です。

駐車場からも神社に入れるようなので
階段あがる自信のない方も安心ですね

神社の前には大きな川が流れ、赤い橋がかかっています。
ものすごくいい雰囲気です
神社には赤が映えます(^^)

周りはうっそうとした森のようになっており
のどかな、おだやかな風景です。
昔ながらの飲食店のが2件ぐらい並んでいます。
小学校の通学路になっているようで
多くの児童が歩いていました。

こんな史跡めぐりのご案内もありました。
美女丸伝説というのが気になります。


立派な石の階段を上がります
けっこう急勾配です。
階段の途中で振り返るとすごくいい景色!
高齢者は要注意!

あがりますとこんな感じです
かなり広い神社です。
拝殿まで一直線に見渡せます
あちこちで作業されてる方がたくさんおられて
この日たまたまかもしれませんが活気のある感じがしました。


あちこちにいろんな方が記念に植えた木がありました。




こちらが拝殿です。

拝殿の後ろにご本殿があります。
この辺りに立つと空気が違う感じがしました。

六所宮
県指定重要文化財

伊勢、賀茂、稲荷、春日、住吉、熊野の神々を祀っています。
鎌倉期に創建された神社だそうです。
現在の社殿は室町後期に再建された三間社造り。


無患子(ムクロジ)大きな木です。
県指定郷土記念物

樹齢は定かではなく一説には1000年ともいわれています。
見上げると圧倒される感じがしました。

東門
県指定重要文化財

徳川四代将軍家綱公による再興にて造営



田尻
稲荷神社

旧多田荘の田尻から移築されたそうで
社殿は一間社流造で全面に彩色が施されております。
直角に曲がる鳥居です。

きれいなお手洗いや
休憩できるベンチが置いてあるスペースなどもありました。
季節ごとにお花も楽しめるそうです。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。

*・゚゚・*:.。..。.:*゚:*:✼✿(ღ✪v✪)。゚:*:✼.。✿.。キラキラ♥

★いけだよりツイッター

フォロー宜しくお願いいたします。(^^)

★いけだよりフェイスブック

「いいね」宜しくお願いします!

★いけだよりユーチューブ

チャンネル登録宜しくお願いいたします。
中岡嘉弘さんの講演をただいま続々UP中です。

★大阪池田市の輪

「大阪池田市の輪」の管理人をしています。
毎日のように新しい情報が入っておりますので是非メンバー申請してください(^_^)/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
池田市に伝わる昔話を創作童話にしました!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
おはなし/篠原利香 監修/中岡嘉弘

織姫伝説ファンタジー☆くれはとりとあやはとり

無形民俗文化財「愛宕火」のはじまり

どうぞ宜しくお願いいたします。
お寺、神社の情報は中岡嘉弘さんの著書
「池田歴史探訪」を参考にしています。

写真の取り扱いには気をつけておりますが
削除依頼等ありましたら即対応いたしますので
お問い合わせからメッセージをお願いいたします。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする