たぬきorアライグマに遭遇!池田市神田/野生動物/狸のような気がする

池田市神田のコンビニで買い物をして出たところで
ドブか溝みたいなとこから何かが顔を出してるなぁ・・・
猫かな、とか思ってよく見たら(・_・)

こ、これは 😮 
たぬきではないですか!!
↓こんな感じでキョロキョロしてました

私に気付いた感じがしたので、すぐ隠れるかなと思ったのですが
別に人間に警戒する感じもなくじーーーっとしてるので
急いでスマホを出してパチリ!
見てます、見てます 😯 
この溝がトンネルみたいな通り道になってるんでしょうね

どんどん出てきました。
このあと、溝からひょこっと出てきて
トコトコトコって普通に歩いていきました。

顔をアップにしてみましたら↓こんな感じです。
すごく可愛い顔をしています。

全体的にコロコロしていて、毛並みも良い感じです。
アライグマなのかたぬきなのか迷うところです。
しっぽがしましまならアライグマなんだそうですが
全体を見てるのに、記憶がないんですよねぇ・・・

ここは池田市神田というところで
猪名川がすぐ近く、畑やたんぼがけっこうあるんです。
神社やお寺も数カ所あって森のようにもなってます。

池田市には野生化したアライグマがけっこういるらしいというのを
聞いていたので
最初はアライグマだと思っていましたが、
いろんな人に写真を見せたら

「たぬきじゃない?」という意見が多く、はっきりわからないです。
ご存じの方おられましたら教えてください<(_ _)>

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
池田の郷土史研究家「中岡嘉弘さん」の様々な
↓↓↓講演をユーチューブで聴いていただけます

いけだより
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

来年の3月1日にがんがら火のはじまりを小説風にした
物語「神火を飛ばした男たち」発売いたします。
中岡嘉弘 篠原利香 松原りこ 共著です。


スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする